医療脱毛の効果とは?

医療脱毛とは?

医療脱毛は、医師免許を持つクリニックや皮膚科などの医療機関のみで医療用レーザーを用いた脱毛のことを言います。
従来ほくろなどの除去に使用していた医療用レーザーの特定の色に反応する特性を活かし、手のメラニン色素の黒色にレーザーを照射し毛乳頭をやけど状態にし破壊します。毛乳頭を破壊することにより、毛の再生を抑え減毛することを部位により異なりますが、3回から6回繰り返すことにより、持続性が高い効果的な脱毛を期待できます。

医療脱毛で期待できる効果

医療脱毛を受けるためにはクリニックなどの医療機関に通う必要があります。さまざまなクリニックがありますが、まずは通いやすいどうかがポイントとなります。医療脱毛で効果を実感したいという場合、最低でも5~6回はクリニックに通う必要があります。減毛のためには通い続けることが大切であり、通いやすいところにあるクリニックを選んだ方が良いでしょう。また、仕事帰りなどに立ち寄りたい場合は営業時間などもチェックしておくのがおすすめです。医療脱毛を受ける時にはトータルでかかる金額を知っておくのがおすすめです。同じ部位の施術でもクリニックごとにかかってくる金額が異なってきます。回数や金額についてはクリニックの公式サイトなどで確認することができますし、いくつかのクリニックを比較すれば相場を知ることができるでしょう。また、クリニックで使われているレーザー脱毛器の種類のポイントです。少ない回数や期間で完了できるクリニックを選ぶと良いでしょう。

医療脱毛がおすすめの人

ムダ毛の量が多くて濃いという人は、エステサロンで行われるフラッシュ脱毛よりもクリニックなどの医療脱毛の方がおすすめです。フラッシュ脱毛は痛みが少なく料金も安いという特徴がありますが、マシンの性能が低いので剛毛の人だとなかなか効果が現れないからです。その点、医師のいる医療脱毛では高性能のマシンが使えるので、回数も少なく期間も短く完了します。また、施術には麻酔も使用できるので、痛みが心配な人はカウンセリングで聞いてみると良いでしょう。

医療脱毛のメリット・デメリット

脱毛をしたいと考えたときに、医療脱毛とエステ脱毛で迷う女性は多くいます。そのようなときは、それぞれのメリットとデメリットを理解した上で、決めると良いでしょう。
医療脱毛は、効果が永久に続く永久脱毛ですが、施術時には痛みがあります。エステ脱毛は、痛みはほとんど感じないのですが、効果は永久ではありません。費用は、エステ脱毛の方が比較的リーズナブルなところが多くあります。そのため、学生などの若い女性は、こちらを選ぶことが多くなっています。
医療脱毛 横浜 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です